地元カフェとハチミツ

地元のおいしくて、居心地のよいカフェで仕事の打ち合わせをしました。打ち合わせや会話の内容は「糖質制限」やら「血糖コントロール」の話しにも関わらず、パートナーは「レモネード」を「ハチミツ多めで~、甘めで~!」と注文してました(汗)。おいおい(笑)。

ただし…実はハチミツ自体が、ブドウ糖と比較すると血糖値が元に戻りやすいんです!

ハチミツは種類によってGI値が違い、特にアカシアはちみつは低GI値で低II値の食品です。ハチミツの採れる花の種類によって果糖、ブドウ糖の含有割合が違うからです。アカシアはちみつは果糖の割合が比較的多く、血液中の糖分を一定以上に高めないようにしてくれます。
他にも国産のレンゲハチミツ(蓮華の花からとれたはちみつ)も低GI値だといわれています。

私は糖質は避けてますのでおいし~い砂肝の煮込みを頼みました。

ここで食べました!雰囲気の良い、素敵なお店です。

ジェニージョーンズ 武蔵小山


和光医院のメインホームページはこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る