求人募集と歩数表示

地下鉄に乗ってぼーっと吊革広告を見ていましたらびっくりすることが、ありました。

求人の吊革広告なのですが、なんと1日の勤務に発生する「歩数」が記載されているのです。学生時代アルバイトを探していた時も含めてそれなりの求人広告を見ているのですが、「歩数」が示されている広告ははじめて見ました。

仕事 歩数

実際未経験の仕事を選ぶときどれぐらいの運動量になるか分かりませんし、一方生活習慣病をお持ちの方ならば、仕事にてある程度の運動量を確保できる仕事を選ぶという選択肢はとてもよいと思います。

運動になるウォーキングは10分間で1kmを歩くことを目指します。ウォーキングだけで1万歩を歩くには10kmを100分は歩かなければならないことになります。

日常生活の日本人の平均歩数は約7,000歩ですので、このお仕事では平均の約2倍近くの運動量が得られることになります。

1枚の求人広告を通して、現代の社会全体が「健康」や「生活習慣病に対しての意識付け」を非常に重視しているということが感じられました。

個人の努力だけでなく、社会全体で「健康」や「生活習慣病」に対してのバックアップやフォローがあれば我々糖尿病専門医としては本当に心強く、喜ばしいことです。


和光医院のメインホームページはこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る